マットレスのスプリングの違いによる寝心地比較

マットレスは寝心地を大きく左右するアイテムなので、適当に買うべきではなく、じっくり時間をかけながら比較検討すべきです。

何を目的に購入するのかによって比較ポイントも変わってきますが、もし最高の寝心地を求めるのなら、硬すぎず柔らか過ぎず、身体のラインにそってしっかり支えてくれる構造のものが良いでしょう。ベッドに使用するマットレスには、大きくポケットコイルスプリングとボンネルコイルスプリングの2種類に分けることができます。両者を比較した場合、どちらが寝心地が良いかといえば、感じ方には個人差がありますが、おそらく多くの人がポケットコイルスプリングのほうを選ぶことでしょう。コイルスプリングが一つ一つ独立しているために、身体のラインにそって出っ張っている部分は深く沈み、出っ張っていない部分は沈みません。

それに対してボンネルコイルスプリングは、コイルスプリング同士を連結させる構造となっているため、点ではなく面で身体を支えることになります。そのため身体のラインにそって身体が沈むことができません。その代りに耐久性が高く、長く使い続けることができます。10万円以上するようなマットレスであれば、コイルスプリングの上にスポンジのマット層をたっぷり設けることで、柔らかな寝心地を実現しています。やはり、高額なマットレスは欠点をカバーするようによく考えられています。最終的には試し寝をしてみて、気に入ったものを選ぶことをおすすめします。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *